Huluの4kは日本でも対応している?アップルtvで対応しているタイプとは?

4k

ますます映像の進歩が進むこの時代、テレビ放送はアナログからデジタル、そして「4k」という更なる高みが登場します。2017年12月現在まだまだ出始めの「4k」ですが、テレビと同様に動画サービスでもこの「4k」対応が噂され始めているのです。

Huluでは日本に先駆けアメリカで既に対応を見せており、4kコンテンツを配信しています。しかし残念ながら日本国内でのHulu4k対応は現時点では未だ未定、この先の対応に期待したいところです。

ここで1つ朗報があります。日本でも既に取り扱っている製品アップルTV、この1つである「Apple TV 4k」を使えばHuluの動画を4kで見ることができるというのです。フルHDと言われる1080pが現在国内のHuluでの最高画質、これをアップルTVで倍の画質で鑑賞できるのなら利用しない手はないでしょう。

二週間無料huluの公式サイトはこちら

【Huluは4kに対応している?対応しているテレビはあるの?】

現時点での国内Huluは4k非対応。ですがアメリカでは既に対応を見せており、4k動画も配信されています。しかしこの4k、実は大きな落とし穴があるのです。

例えばテレビでHuluを見る場合。日本ではまだ未対応ですが仮にこの4kを見れるとしましょう。この場合まず必要になるのは4kに対応しているテレビです。実は4kというのは対応しているデバイスが無いと鑑賞が出来ないもので、今徐々に市場に出回り始めている最中なのです。

それでいてもう1つ4kテレビに関する落とし穴があります。それは4kテレビだけでは4kのテレビ放送が見れないということ。今はまだ一部のケーブルテレビが4k放送をしているだけで、地上波のテレビで4k放送はされていません。そして4kがスタートする際には加えて、チューナーが必要になるのです。

言うなれば4kテレビは「4k画質が映せるテレビ」であり、4k専用というわけではないのです。では現時点でこのテレビを購入するメリットはあるのか、となりますが絶対にメリットゼロとは言い切れません。ここで重要になるのがHuluのような動画サービス。着々と4k対応を見せ始めているこれらをテレビに出力すればそれは立派な4k画質の映画、ドラマとなるのです。

まだまだ出始めの4k、国内Huluでの対応はまだですがテレビに関しては既に注目の商品として徐々に多くの人の手へと渡り始めています。

【4kでHuluを見る方法はある?その設定方法】

国内Huluの4kはまだもう少し先になるのか、現時点で対応は未定とされており4kを待ち望んでいる人にとってはモヤモヤさせているかもしれません。

現在国内の動画サービスで4kに対応しているのは「Netflix」と「Amazonプライムビデオ」「u-next」「dtv」など、しかしほとんどが一部のごく少数が対応しているだけで配信作品の全てが対応している訳ではありません。

Huluが劣っている、というより良質で豊富なコンテンツを追加料金無しの定額で送る、というところに重点を置いている印象。いずれにせよまだしばらくはHuluでの4k動画視聴はおあずけになりそうです。

と思いきや、実はちょっとした「裏技」が存在するのをご存知ですか?ある方法を使えば現時点でもHuluでの4k画質が楽しめちゃうのです。それにはいくつかの道具が必要です。1つは4kを映しだす「テレビ」、1つは画質を上げる独自規格の「アップコンバーター」、そしてもう1つがHuluをテレビ出力するための「デバイス」です。

道具を用意すれば後は簡単、それぞれを接続しテレビへと出力します。配線の接続は苦手な人はとことん苦手かもしれません、なので難しいことは考えずイメージすることが重要です。テレビに出力するためには「Fire TV Stick」などのデバイスが必要です。普通ならばこれを直接テレビに繋げるところですが画質のアップが必要、なのでこのデバイスにアップコンバーターを繋げ、コンバーターをテレビへと繋げます。

これでデバイス→コンバーター→テレビとなり、画質アップのコンバーターを介して4k画質をテレビへと出力することができるようになるのです。

【回線が弱いと4kを見られる裏技は使用できない】

コンバーターを使用するという1種の裏技をご紹介しましたが、これにも1つ注意点があります。間に1つのデバイスを付けることで「ラグ」が発生してしまうのです。

ラグは全ての人に発生する訳ではなく、どうやらネット環境に左右されるよう。回線の弱さがそのままこの裏技へと繋がり、人によってはラグで満足に見れないなんていうことも起こり得るのです。

どうしても4kにこだわる人には大きな問題ですが、まだまだ発展途中の4kです、少し様子を見て待つのもいいかもしれません。世間的にも今が1番推している時期、どうしても「4k」という言葉が耳に入りますがHuluは2017年の大幅リニューアルでフルHDにも対応しています。今だとこれで十分かもしれません。

【4kではなくフルHDで見る方法】

HuluをフルHDで見るのは非常に簡単です。再生中の画面下部に表示されるバーから画質を設定するだけ。

スマホ版、パソコン版共にほとんど同じように操作できるので1度動画を再生すればすぐに分かるはずです。突然画質が悪くなる、などの現象を感じた場合はここを見てみると「自動」となっているかもしれません。

常に通信を行っての再生となるHulu、スマホ版での使用は注意が必要です。外出先では少し画質を低くして、Wi-FiではフルHDという使い方が賢いでしょう。

【4kでテレビを見ると後戻りできない?】

4k画質の綺麗さはきっと今想像している以上のものになるはずです。中には実際にその場に存在しているようなリアルさを感じる人もいるようで、そんな綺麗な画質に慣れてしまうと後戻りできなくなるのでは?

そのあたりは個人の感覚ではそう思ってしまう人がいるのも事実。アナログからデジタルへと移行したテレビもいつかは慣れてしまい新たな4kが登場、時代はいつでも進み続けます。

もし後戻りが怖くて先に進めないのなら、今あるコンテンツを充実させてしまいましょう。そして来たるべき4kの正式対応の際に満を持してその土俵へとあがるのです。

二週間無料huluの公式サイトはこちら

【Hulu以外で4kを見られるビデオオンデマンド】

それでもやっぱり4kを見たい!という方には既に国内でも対応が開始している動画サービスを使うのがいいかもしれません。その動画サービスをご紹介します。

・Netflix、4k対応作品は一部のみ。そして3種類ある料金プランの1番高い「プレミアム」へと登録しないといけません。

・u-next、こちらも一部のみ対応。NHKの作品などが4kとして配信されています。

・Amazonプライムビデオ、映画やドキュメンタリー作品など徐々に4k作品が増えているAmazonプライムビデオ。中には4kリマスターなどもあり充実し始めています。

・dtv、こちらもまだ一部ながらライブ映像など臨場感を味わえる作品が配信されています。

数万というコンテンツのほんの一部が公式に配信されている4kコンテンツ。まだまだ1割にも満たない所が多く、4k目当てで登録するとなると少し心もとないでしょう。

一般的な4kに対応していないテレビならフルHDでも十分。まずは今ある作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2週間無料で全作品見放題!

海外ドラマからアニメにキッズ作品、人気の最新作まで見放題
なんと3分で登録完了!ビデオオンデマンドデビューはhuluがおすすめ!
4万件以上の動画が見放題!まずはhuluへの登録をおすすめします!
>>2週間無料!hulu公式サイトはこちら<<



一カ月無料で見放題!!

話題のテレビドラマや人気雑誌の最新号が読み放題!
なんと3分で登録完了!バラェティやテレビドラマ好きの方にはフジテレビオンデマンドがおすすめ!
数万件以上の動画が見放題!まずはFODへの登録をおすすめします!
>>一カ月無料!FOD公式サイトはこちら<<




30日間!無料で見放題!!
家族でマルチデバイスで楽しめる! ディズニ―や映画好きの方にはmusic.jpがおすすめ!
映画だけじゃなく漫画や音楽も見放題
>>30日間無料!music.jp公式サイトはこちら<<




31日間!無料で見放題!!
最新作から旧作アニメまで楽しみたい方にはu-nextがおすすめ!
映画だけじゃなく雑誌も見放題

>>31日間無料!u-next公式サイトはこちら<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です