アベンジャーズ動画を無料で全シリーズ見る方法

アベンジャーズは無料で見れる?youtubeなどは使用不可?

全世界で大人気となったアベンジャーズシリーズ。アベンジャーズは全部で4作品となっており、2019年に公開されたアベンジャーズ/エンドゲームで完結となります。

アベンジャーズ ウィキペディア

そんなアベンジャーズの全シリーズをyoutubなどの無料動画サービスで視聴したいと考えている方は多いのではないでしょうか。

しかし、アベンジャーズはyoutubeで無料視聴することはできず、フルで映画を楽しみたい方は1作品につき300円以上の費用を払う必要があります。

また、たまにフル動画がアップされていることもありますが、映像や音が乱れていたり、映画の途中で音声が途切れていたりと作品に集中することができません。何よりそれらの動画は違法にアップロードされたものであるため、すぐに削除の対象となります。

上記内容を踏まえるとyoutubeなどの無料動画視聴サービスでアベンジャーズを視聴するのはあまりおすすめできません。

そこで、この記事ではアベンジャーズの全シリーズを視聴する方法について徹底解説します。アベンジャーズの全シリーズを楽しむには安い料金で手軽に視聴可能なVODサービスや特典映像が充実しているDVD・ブルーレイを利用する方法があります。

アベンジャーズの全シリーズを視聴したいと考えている方は必見の内容です。

アベンジャーズのストーリーと感想

アベンジャーズは世界中で大人気シリーズとなったヒーロー映画です。シリーズ最初の作品は2012年以公開されました。

マーベル公式サイト

世界を滅ぼすほどのエネルギーを持つコズミックキューブを悪の組織と協力者ロキに奪われた国際平和維持組織のS.H.I.E.L.D。S.H.I.E.L.Dのである長官ニック・フューリーは悪の組織からキューブを奪還するために特殊能力を持ったヒーローたちを終結させることを決心します。

そこに集められたのがアイアンマン、キャプテン、ハルク、ブラック・ウィドウ、ホークアイ、さらに弟であるロキを宇宙にある王国アズカルドへ連れ戻すために地球に来たソーでした。

しかし、ヒーローたちはそれぞれ異なる意見を持っており、なかなか結束しません。その間にもロキが率いる悪の組織は世界を崩壊させるため地球に侵略してきます。

アベンジャーズはヒーローたちと悪の組織の戦いを中心に描かれたストーリーとなっています。

アベンジャーズは口コミも好評です。

アベンジャーズが大ヒット作品となった理由としてマーベルスタジオの壮大な計画が挙げられます。アベンジャーズを始めとした、マーベルが手掛けるヒーローたちの各作品はMCU(マーベルシネマティックユニバース)と呼ばれます。

MCUは2008年のアイアンマンからシリーズがスタート。マーベルはこの時点で10年以上に渡る映画公開の計画を立てていたのです。

MCUの作品は「フェーズ」と呼ばれる4つの段階があります。

アベンジャーズはMCUのフェーズ1の最後の作品です。アベンジャーズが公開されるまでにはアイアンマン、ハルク、アイアンマン2、マイティ・ソー、キャプテン・アメリカと本作品に登場するキャラクターの個別の映画が5作品公開されています。

MCUのフェーズ1の5作品はそれぞれが人気作であり、人気のヒーローが終結したアベンジャーズが大人気となったのは必然といえます。

そして、MCUの作品は全てのストーリーがつながっており、アベンジャーズを視聴する前に上記の5作品を視聴するのがおすすめです。アベンジャーズ単体でも映画を楽しむことはできますが、ストーリーを理解するにはアベンジャーズの背景を把握することが重要となります。

特にMCU最初の作品であるアイアンマンと敵役ロキが登場するマイティーソーを見ておくとアベンジャーズをより楽しむことが可能となります。

アベンジャーズ/エイジオブウルトロンのストーリーと感想

アベンジャーズのシリーズ第2弾となったのが「アベンジャーズ/エイジオブウルトロン」です。こちらも前作同様に人気となり話題を呼びました。

前作でロキの杖を悪の組織ヒドラによって奪われたアベンジャーズ。ヒドラが杖を使って人体実験をしていると聞き、チームは東欧にある実験施設へと攻め込みます。

そこで悪の組織ヒドラの残党であるストラッカーと対峙。ストラッカーは実験で生み出した双子で迎え撃ちます。この戦いでロキの杖を奪回することに成功したアベンジャーズですが、実験体の双子の能力により、過去の記憶や未来の幻覚を見せられてしまいます。

そこで、アイアンマンであるトニー・スタークが見せられた幻覚はアベンジャーズが全滅してしまう未来でした。この幻覚が頭から離れないトニー・スタークは平和維持のため、人工知能ウルトロンの開発を進めていくのですが、そこには思わぬ落とし穴がありました。

アベンジャーズ/エイジオブウルトロンは戦闘シーンだけでなく、人間の感情や世界情勢など様々なことについて考えさせられる作品となっており、前作と比較しても高い評価を受けています。

また、上述のMCUシリーズで考えると、アベンジャーズ/エイジオブウルトロンはフェーズ2の6作品の中で5番目に該当します。フェーズ2ではアベンジャーズ1作目のニューヨークでの決戦後の世界が描かれたアイアンマン3、マイティーソー/ダークワールド、キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャーと物語が展開。

マイティーソー/ダークワールドではアベンジャーズ1作目の敵役ロキのその後の動きが描かれていたり、キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャーではアベンジャーズを結集した世界平和維持組織のS.H.I.E.L.Dと悪の組織のその後の戦いが描かれていたりとアベンジャーズ/エイジオブウルトロンへと続く映画が続々と登場します。

この3つの作品についてはアベンジャーズ/エイジオブウルトロンの前に見ておくべきという意見も。

また、アベンジャーズ/エイジオブウルトロンの直前には新たなヒーロー集団・ガーディアンズオブギャラクシーが公開され、ここでMCUシリーズのラスボスとも言えるサノスが初めて登場しました。

ガーディアンズオブギャラクシーの後に公開されたアベンジャーズ/エイジオブウルトロンでもサノスが姿を現すシーンも描かれています。

アベンジャーズ/エイジオブウルトロンの後に公開されたフェーズ2の最後の作品はアントマン。アントマンはニューヒーローであり、これまでの流れとは関係ないように思えますが、ここで登場する「ピム粒子」が今後のシリーズ全体に非常に大きな影響を与えるものとなっており、こちらも見逃せない作品となっています。

アベンジャーズ/インフィニティーウォーのストーリーと感想

アベンジャーズの最終シリーズ第1弾が「アベンジャーズ/インフィニティーウォー」でした。アベンジャーズ/インフィニティーウォーからは宇宙に存在する全ての人口を半分にすることを企むサノスとサノスから世界を守ろうとするアベンジャーズの直接対決になります。

ストーリーは宇宙に散りばめられている究極の力を持つ6つの石インフィニティーストーンを中心に展開されていきます。インフィニティーストーンを6つ全て集めた者は無限大の力を手に入れることができるとされており、サノスは全ての石を手に入れるために宇宙の様々な惑星へと侵攻。

それに対してアベンジャーズのメンバーは各地でサノス本人やその軍隊との戦いを繰り広げていきます。

アベンジャーズ/エイジオブウルトロンに登場していたヒーローに加え、銀河系を旅しているガーディアンズオブギャラクシーや時のインフィニティーストーンを保有しているドクターストレンジさらにワガンダの王ブラックパンサーやスパイダーマンも終結。

宇宙全てを巻き込んで大きな戦いが繰り広げられる点がアベンジャーズ/インフィニティーウォーの最大の魅力となります。

こちらの作品はアベンジャーズ最終作のエンドゲームにつながるということで大きな話題を読んだ映画です。

アベンジャーズ/インフィニティーウォーはMCUシリーズのフェーズ3に該当。フェーズ3はアベンジャーズ最後の作品エンドゲームを中心に描かれた映画が多く、MCUシリーズの総決算とされる最も重要なフェーズです。

アベンジャーズ/インフィニティーウォーまでに公開されたフェーズ3の作品は、シビルウォー/キャプテン・アメリカ、ドクターストレンジ、ガーディアンズオブギャラクシー:リミックス、スパイダーマン:ホームカミング、マイティーソー:バトルロワイアル、ブラックパンサーとなっています。

フェーズ3の注目作品はシビルウォー/キャプテン・アメリカです。こちらの作品ではアイアンマンとキャプテン・アメリカが意見の相違から対立し、アベンジャーズが2つのチームに分かれる話となっています。

この事件はアベンジャーズ/インフィニティーウォーにも大きな影響を与えており、見逃すことができない作品です。

また、このフェーズでは新たなヒーローが続々登場。スパイダーマンやドクターストレンジ、ブラックパンサーは最後の戦いでも活躍しており、事前に視聴しておくことをおすすめします。

アベンジャーズ/エンドゲームのストーリーと感想

「アベンジャーズ/エンドゲーム」は歴代映画興行収入No.1の作品です。これまでのアベンジャーズを含めたMCUシリーズの総決算となり、日本でも大きな話題を呼びました。

インフィニティーウォーでサノスに敗れ、全宇宙の人口の半分を失ってしまったアベンジャーズ。半分の人口を失われた悲しみの中、この出来事を受け入れ前に進もうとする人もでてきますが、アベンジャーズはあきらめずに人口の半分を取り戻す方法を模索し続けます。

そんな中、サノスのことなど全く知らず時空の波の中にいたアントマンが残されたアベンジャーズの前に現れたことで状況が一変。地球の人口を取り戻すためにアベンジャーズの戦いが始まります。

アベンジャーズ/エンドゲームは衝撃の展開と迫力のあるバトルシーンから大好評となっています。

MCUシリーズのクライマックスに当たるのがアベンジャーズ/エンドゲームであり、フェーズ3はこの直後に公開されたスパイダーマン/ファーフロムホームで終了となります。

フェーズ3でインフィニティーウォーとエンドゲームの間に公開されたのはアントマン2とキャプテンマーベルの2作品。どちらの映画もエンドゲームに大きな影響を与えており、事前に視聴しておくとよりエンドゲームを楽しめるようになってます。

MCUは4つのフェーズに分かれていると述べましたが、フェーズ4の作品は2020年から順次公開され、エンドゲーム後の世界であったり、キャラクターの過去などにフォーカスした作品が中心となっており、大きな流れはフェーズ3で終了となっています。

フェーズ4で公開が決まっている映画は全10作品。ブラックウィドウ、ザ・ファルコン&ザ・ウィンターソルジャー、エターナルズ、シャンチー&ザ・レジェンズオブザテンリングス(新ヒーロー)、ワンダヴィジョン、ドクターストレンジ、ロキ、ホークアイ、ホワット・イフ、そして最後の作品がアメリカで2021年11月に公開されるマイティーソー:ラブ&サンダーとなっています。

フェーズ4にはアベンジャーズほどのビッグタイトルはないため、MCUシリーズのクライマックスであるアベンジャーズ/エンドゲームは見逃せない大作となっているのです。

アベンジャーズのキャスト

役名 出演
アイアンマン/トニー・スターク ロバート・ダウニーjr
キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース クリス・エヴァンス
ソー クリス・ヘムズワース
ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ スカーレット・ヨハンソン
ハルク/ブルース・バナー マーク・ラファロ
ホークアイ/クリント・バートン ジェレミー・レナ
スパイダーマン/ピーター・パーカー トム・ホランド
ドクター・ストレンジ/スティーブン・ストレンジ ベネディクト・カンバーバッチ
ブラックパンサー/ティ・チャラ チャドウィック・ボーズマン

アベンジャーズの全シリーズの動画を最安値で視聴できるサービスは?

アベンジャーズの4作品を視聴するには無料で視聴できるサービスは2020年2月時点ではありません。それではどのサービスが最も安く全シリーズを視聴できるのでしょうか。下記で確認していきます。

サービス名 配信状況
U-NEXT 〇:ポイント利用+340円
TSUTAYA TV ◯:ポイント利用+720円
dtv ◯:レンタル視聴で1,400円
ビデオマーケット 〇:ポイント利用+990円
ディズニーデラックス ◯:エンドゲーム以外の3作品は1カ月間無料視聴可能
paravi ×:配信なし
FOD ×:配信なし
hulu ×:配信なし
Netflix ×:配信なし

アベンジャーズの全作品を視聴したいと考えている方に最もおすすめのサービスはU-NEXTです。U-NEXTは14万本以上の映画を取り扱っており、無料視聴作品とポイントを利用した課金で視聴可能な作品の2つに分かれます。

アベンジャーズに関しては全作ポイントを利用してのレンタル視聴が可能です。U-NEXTのメリットは初月無料で利用することができ、加入したタイミングで1,200ポイントが付与される点となります。

アベンジャーズとエイジオブウルトロンの2作品はそれぞれ330ポイント、インフィニティーウォーとエンドゲームはそれぞれ440ポイントが必要となり、全シリーズを視聴するには1,540ポイントが必要です。

しかし、無料期間にもらえる1,200ポイントを利用すれば340円だけ追加課金することで全シリーズを視聴ことが可能となるのです。これはその他のサービスと比較しても安い料金となっています。

また、U-NEXTはアベンジャーズ以外にも利用できるコンテンツが豊富な点も大きな特徴です。最新映画やドラマもポイントを利用することで視聴可能ですし、週間マガジンやヤングジャンプなどの雑誌や本も購読することができます。

見放題作品も充実しており、U-NEXTはVODサービスの中でもおすすめのサービスの1つです。

U-NEXT以外でアベンジャーズの全シリーズをポイント利用と追加料金を支払うことで視聴可能なサービスはTSUTAYA TVとdtv、ビデオマーケットの3つのサービスです。

TSUTAYA TVは加入した日から30日間の利用が無料です。加入したタイミングでもらえるポイントは1,080ポイント。

アベンジャーズとエイジオブウルトロンの2作品はそれぞれ400ポイント、インフィニティーウォーとエンドゲームはそれぞれ500ポイントが必要となり、全シリーズを視聴するには1,800ポイントが必要です。U-NEXTと比較するとレンタルに必要なポイントが高くなっており、追加で720円課金する必要があります。

また、TSUTAYA TVにはもらえるポイントが1,080ポイントのコースだけではなく、もらえるポイントが多くなるコースもあります。こちらのコースを利用すれば追加のポイントを購入することなくアベンジャーズの全シリーズを視聴できますが、無料のお試し期間がありません。

まずは無料お試し期間のあるコースを選択し、TSUTAYA TVを気に入ればコースを変更することをおすすめします。

dtvは加入するとポイントがもらえるなどの特典はありません。そのため、アベンジャーズの4作品全てにレンタル課金してそれぞれの作品を視聴する必要があります。

アベンジャーズとエイジオブウルトロンの2作品はそれぞれ300円、インフィニティーウォーとエンドゲームはそれぞれ400円が必要となり、全シリーズを視聴するには1,400円が必要です。

ポイント+レンタル課金で視聴できる最後のサービスはビデオマーケット。こちらも加入初月は無料で利用することができ、加入の際に550ポイントをもらえます。

アベンジャーズの4作品を視聴するのに必要なポイントはU-NEXTと同様で、アベンジャーズとエイジオブウルトロンの2作品はそれぞれ330ポイント、インフィニティーウォーとエンドゲームはそれぞれ440ポイントが必要となり、全シリーズを視聴するには1,540ポイントが必要です。

しかし、加入の際にもらえるポイントがU-NEXTと比較すると低くなってしまい、結果として多くの料金が必要となってしまいます。

上記の内容を踏まえるとU-NEXTがアベンジャーズの全シリーズを視聴するのに最適なサービスであることが分かりますよね。

ポイント利用で視聴できるサービス以外で最も注目のサービスはディズニーデラックスです。こちらはディズニー作品に加え、マーベルの作品も見放題となるサービスで、アベンジャーズのエンドゲーム以外は全て視聴することができます。

加入初月は無料で利用できるため、U-NEXTやTSUTAYA TVなど、ポイント利用できるサービスと組み合わせればアベンジャーズの全シリーズを完全無料で楽しむこともできるのです。

今後エンドゲームの配信が開始されればディズニーデラックスはアベンジャーズの全シリーズを視聴するのに最適なサービスとなることが予想されます。

また、AmazonPrimeビデオやNetflix、hulu、paravi、FODのVODサービスではアベンジャーズを視聴することが不可となるので、こちらについては注意するようにしましょう。

DVDやブルーレイにある特典映像

ここまでアベンジャーズの全シリーズをVODで楽しむ方法を紹介してきましたが、アベンジャーズはDVDやブルーレイでも楽しむことができます。

さらにアベンジャーズ/エンドゲームのDVDやブルーレイには映画だけでなく、特典映像も併せて収録されており、アベンジャーズ好きの方には必見の内容となっているのです。

DVDやブルーレイに収録されている映像は「スタン・リーの功績」、「ロバート・ダウニーjrの存在」、「キャプテン・アメリカを振り返る」などの映像となっています。

「スタン・リーの功績」ではスパイダーマンやハルク、アイアンマンなどを輩出した出版社であるマーベルコミックス社の元社長で、すでに死去したスタン・リーを振り返る映像となっています。

「ロバート・ダウニーjrの存在」や「キャプテン・アメリカを振り返る」では映画製作の裏側を知ることもできます。特に「ロバート・ダウニーjrの存在」ではどのような過程でロバート・ダウニーjrがアイアンマンのキャストに採用されたのかという詳細を知ることができたり、アベンジャーズの映画の軌跡をたどることができたりと見逃せない映像になっています。

VODサービスで手軽にアベンジャーズを視聴するのもいいですが、DVDやブルーレイを購入し、特典映像を楽しむのもファンにとってはたまらないですよね。特典映像を楽しみたいと考えている方は是非DVDとブルーレイの購入を視野に入れてみて下さい。

まとめ

この記事ではアベンジャーズの全シリーズを視聴する方法を解説してきました。

アベンジャーズのシリーズはYouTubeで無料視聴することはできません。YouTubeで視聴したいと思えば、別途料金が発生するためアベンジャーズシリーズを視聴するのに最適なサービスというには難しいです。

アベンジャーズを視聴できるサービスはU-NEXT、TSUTAYA TV、dtv、ビデオマーケット、ディズニーデラックスとなります。この中でおすすめのVODはU-NEXTとなっており、加入初月に無料でもらえるポイントを利用すれば400円以下でアベンジャーズの全シリーズを視聴可能です。

また、アベンジャーズのDVDには特別特典もあるため、特典が欲しい方はDVDの購入を検討することがおすすめとなります。

この記事がこれからアベンジャーズを視聴したいと考えている方の参考になれば幸いです。

31日間!無料で見放題!!

最新作から旧作アニメまで楽しみたい方には

u-next
がおすすめ!
映画だけじゃなく雑誌も見放題

>>31日間無料!u-next公式サイトはこちら<<



2週間無料で全作品見放題!

海外ドラマからアニメにキッズ作品、人気の最新作まで見放題
なんと3分で登録完了!ビデオオンデマンドデビューはhuluがおすすめ!
4万件以上の動画が見放題!まずはhuluへの登録をおすすめします!
>>2週間無料!hulu公式サイトはこちら<<



一カ月無料で見放題!!

話題のテレビドラマや人気雑誌の最新号が読み放題!
なんと3分で登録完了!バラェティやテレビドラマ好きの方にはフジテレビオンデマンドがおすすめ!
数万件以上の動画が見放題!まずはFODへの登録をおすすめします!
>>一カ月無料!FOD公式サイトはこちら<<




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です