huluは重い?スマホでカクカクする?リニューアル後止まる原因とは?

スポンサーリンク

hulu重たい原因

既にHuluを利用している人ならご存じかもしれませんが、Huluは2017年5月にサイトがリニューアルされ使い勝手も大きく変わりました。このリニューアルはかなり大規模なものとなり、多少の使い勝手どころではなくサイト自体の見た目も大きく変わっています。

しかしこの大規模リニューアル後、あまり良い声は届いておらずむしろ聞こえてくるのは「使いづらくなった」などの悪い声ばかり。

「重い」「カクカクする」と当初は不評の目だったHuluのリニューアル。その原因や解決方法は存在するのでしょうか。

今回はリニューアル後のHuluの使い方についてご紹介していきます。

●huluが重い?原因はなんなの?

もはや「改悪」の声まで轟いているリニューアル後のHulu。

それまで何の問題もなく使っていた人でさえ、リニューアル後「重い」「カクつく」といった問題に悩まされていました。中には1本の映画を見るだけで10回近くもフリーズしてしまった、なんていう目にあった人もいるほどです。

問題が起こるということはそれ相応の原因があるはず。その原因とはどんなものになるのでしょうか。そして原因も使用しているデバイスにより異なっており、「スマホ」「テレビ」そして「パソコン」と大きく3つのデバイスで問題が発生しています。

まずはそれぞれのデバイスごとに問題が起こる原因となるものを調べてみます。

●スマホの場合

いくつかあるデバイスの中からスマホを選択する人も多くなっているはず。Huluにはスマホ専用のアプリがあり、スマホでの利用はこのアプリが中心になります。

しかしスマホも他デバイス同様リニューアル後の不具合が発生し、中には重いどころではなく「動かない」という声も聞こえていました。

ここで「スマホで再生できない際の原因」となるものの一例をご紹介します。

1、「Huluリニューアルに旧アプリは使用不可になる」

一般的にはリニューアルに合わせてアプリも「更新」になりそうなところ、Huluでは「更新」ではなく「新しい別のアプリの取得」が必要になります。つまりこれまで使っていたアプリが使えなくなるのです。これではサービスの利用どころの話ではなく、ひと手間掛かることになってしまいます。

2、「機種により対応終了」

Huluアプリが使えるスマホはバージョンを最新のものにする必要がありますが、格安SIMなど機種によっては最新バージョンにしていても使えない場合があります。少し古い機種を使っている方は事前の確認が必要になります。

3、「回線に問題あり」

スマホでに利用で最も多いのがこの問題。インターネット回線の速度は家庭によっても異なり、スマホのように有線で繋がないタイプは不安定になることもあります。もしいくつかの問題をクリアしてなお重さを感じた時は回線状況をチェックしてみるといいかもしれません。

●テレビの場合

Huluをテレビで見る、ということはつまり「外部ディスプレイを使用してのサービスの利用」ということ。「外部ディスプレイ」もしくは「外部モニター」とも呼ばれ、通常PCなどでインターネットを介して見るものをテレビなどのモニターに表示させるという方法です。

PCの画面を外部モニターに映すにはいくつかの方法があり、多くが専用のケーブルを使用した方法。その1つも知っている人も多い「HDMIケーブル」ですが、これがテレビ視聴に不具合を与える原因にもなっています。

その問題が「HDCP」という著作権保護のためのシステム。これにより、使うデバイスは「HDCP」に対応していなければならず、そのためのケーブルが必要になるのです。現状アナログでの外部出力が不可能でPCからテレビへと出力する際はこのケーブルの導入が必須。

しかし物によってはこの方法をもってしてもテレビへと出力することができない場合があるので注意が必要です。

テレビでの視聴を考えるのならば、「HDMI」と「HDCP」というところに注意して確認してみてください。

●パソコンの場合

パソコンでの使用の場合、ほとんどの人がここに当てはまるかと思います。実に多くの人がリニューアル直後からサイトの不調を感じ、不満を露わにしてきました。

大きな症状としては既に伝えている「重さ」や「カクつき」、そして自動で画質が変わるが故の「低画質」などが挙げられます。

既に一年以上が経過しており、かなり症状も和らいでいますがそれでもなお不調が続くのならばサイトというよりも使っているパソコン、インターネット回線、または時間帯なども原因として挙げられますが、当初はそういう訳でもなかったようです。

サイトのリニューアルに伴った運営側のトラブル、が大きな原因でもはやサイトのプログラム自体に不具合が発生しているというなすすべ無しの状態。
現在では回線速度など、Hulu側から推奨環境が発表されているのでそちらを参考にするのがいいでしょう。

ではこの「リニューアル直後の不具合の原因」について触れてみましょう。何故こうなってしまったのか、原因を少しでも知りたい人は是非チェックしてみてください。

●リニューアル後に重い理由ってなんなの?

「スマホ」「パソコン」「テレビ」、いずれのデバイスの使用でも度々問題が発生した2017年の5月のHulu。リニューアル直後の使用者からの声は酷く、これにより多くの人が実際にサービスの利用を止めてしまいました。

何故ここまでのことが起こってしまったのか、ここで大きな症状とその原因となる問題を書き出してみます。

スポンサーリンク

「再生中のカクつき、画質の低下」クラウド上のトラブル。
「字幕の表示がない」初期設定でオフに。
「サイト自体の重さ」プログラムの仕様。
「一部スマホアプリでの動作不順」動かない設定がされていた。

リニューアル直後に発生した症状と発覚した問題。現在では既に対応がされ、ほとんどの機能の修正が行われました。つまるところ、リニューアル直後の重さの理由はHulu側のプログラムの問題ということになり、利用者側はただ修正されるのを待つだけだったのです。

そしてこれらの問題を発生させた大元の原因とはと言うと、「ドメイン移行」。つまりURLの変更、ということになるのですが、もっと噛み砕いて説明するとこうなります。

「もともとあったものの設定だけを変えるのは難しいので、新しい場所を作り一か設定し直した」

本来この方法では大きな不具合は起こることは無いはずでしたが、今回のリニューアルでは大きな不具合が発生。使いやすくなるはずが、始めから失敗してしまったのです。ここにはセキュリティーの強化なども含まれていたのですが、実際の使用感に問題が出てはどうしようもありません。

●カクカクしたら画質を下げた方がいい?

再生時の「重さ」や画面の「カクつき」が発生した場合の対処についてもご紹介しておきます。

手っ取り早い対処方法は「画質の低下」。Huluは動画再生中にも画質を変更でき、その時の画質よりも低いものを選択すれば比較的スムーズな再生が可能となります。

もちろん画質を低下させると高画質での視聴ができなくなり、作品によっては物足りなさを感じてしまうかもしれません。画質重視の超大作映画などではこの方法はあまりおすすめはできませんが、もしも画質があまり関係のない作品なら大いに役に立つでしょう。

画質の変更には注意点があるのでこちらも確認しておきましょう。

パソコンからのHuluなら、再生中にも画質の変更ができ、「自動」「最高」「高」「中」「低」の5つから選択できます。しかしこれはパソコンからで、スマホなど専用のアプリからの利用では画質の変更ができません。スマホアプリでは実質「自動」のみ、回線が良好ならば画質は高くなりますが悪ければ自動的に低くなってしまいます。

●回線が重いのが理由?回線速度をあげる方法とは?

「重さ」の理由は画質だけではなくもう1つ、「回線の遅さ」というものも挙げられます。

パソコンを有線で使用している人なら大きな問題にはならないかもしれませんが、特にスマホなど線を繋ぐのが難しい人にとっては大きな問題。wifiなど無線はどうしても回線が不安定になりがちで、重くなることもしばしば。

そんな無線環境での視聴状況を少しでも改善する方法をいくつかご紹介します。

1、「受信環境を整える」

wifiは本体の周りに障害となる物があると通信回線が弱くなる場合があります。できるだけ本体を遮るような物の置き方はやめ、さらに床近くではなく高い位置に置くようにしましょう。

2、「プロバイダを変えてみる」

いっそのことプロバイダを変える、という方法も決して無しではありません。会社によって通信速度にも違いがあるので、安定した速度を保てるプロバイダを探してみるのもいいかもしれません。

●見る時間が夜だとドンドン重くなるの?

「夜はHuluが遅くなる」という話を聞いたことがあるでしょうか?

昼間の利用には問題ないのに、夜になると途端に動画の再生が重くなる、という人がいるようでそれも決して1人や2人ではないようです。この現象はどこまで本当なのか、実はあながち嘘でもない、というのが事実です。

夜に重さ、遅さを感じる人は少なからずおり、夜中の動画鑑賞が満足にいかない人が出ています。しかしこれは実はHulu側の問題ではなく、使っているインターネット環境の問題がほとんどです。

wifiを利用しているのならほとんど重さを感じることはありませんが、有線や4Gなどの回線を利用している人の中でこうした現象を感じやすいようです。
「夜になるとアクセスが集中して重くなるのでは」

といった声もありますが、こういった事実はなく夜の回線の遅さを感じる人は改めてインターネット回線の見直しをする必要があるでしょう。

●ps3やps4で見ると重くなのは何故?

Huluを利用できるデバイスの中にPS3やPS4といったデバイスがあります。

ゲーム機で利用できるという便利なサービスになっていますが、ここでもまた重くなるという症状が見られるようです。

使い方は他と同様、なのでゲーム機だからという問題にはならず、ここでもまた回線の弱さが浮き彫りになります。各種ゲーム機は無線での利用も可能で、非常に便利にはなっていますがやはり安定性を求めるなら有線での接続が一番。

PS3、PS4での利用で回線の重さを感じたらまずは有線、その後は回線に見直しになるでしょう。

●hulu以外の軽いビデオオンデマンドにはどんなものがある?

最後に動作の軽さを感じられるビデオオンデマンドをご紹介します。Huluに不安を感じている人は、これから紹介するものも是非チェックしてみてください。

・U-NEXT 月額1,990円(税抜)

・Amazonプライムビデオ 月額400円(税込)

・Netflix 月額650円/950円/1,450円(税抜)

動作の軽さはサイト自体だけでなく、自分が使っている回線にも左右されます。一度サイトをチェックしてみることをおすすめします。

●まとめ

大規模リニューアルから年月が経ち、当初大きな混乱を巻き起こした動作不良も今ではすっかり落ち着いた様子のHulu。離れていった人も多かったようですが、リニューアルによりサービス内容も幾分増してビデオオンデマンドとしても随分大きくなったようです。

配信されている作品や、次々追加される新しい試み、使えば使うほど便利になるのは間違いなく、今こそ改めて利用を考える時なのかもしれません。

一度辞めてしまった人こそ、もう一度考えてみてもいいのかもしれません。

スポンサーリンク

31日間!無料で見放題!!

最新作から旧作アニメまで楽しみたい方には

u-next
がおすすめ!
映画だけじゃなく雑誌も見放題

>>31日間無料!u-next公式サイトはこちら<<

2週間無料で全作品見放題!

海外ドラマからアニメにキッズ作品、人気の最新作まで見放題
なんと3分で登録完了!ビデオオンデマンドデビューはhuluがおすすめ!
4万件以上の動画が見放題!まずはhuluへの登録をおすすめします!
>>2週間無料!hulu公式サイトはこちら<<



一カ月無料で見放題!!

話題のテレビドラマや人気雑誌の最新号が読み放題!
なんと3分で登録完了!バラェティやテレビドラマ好きの方にはフジテレビオンデマンドがおすすめ!
数万件以上の動画が見放題!まずはFODへの登録をおすすめします!
>>一カ月無料!FOD公式サイトはこちら<<




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です