huluで見られるおすすめ洋画ランキング!huluの洋画が少ない?

スポンサーリンク

huluで見られるおすすめ洋画ランキング!huluの洋画が少ない

【Huluで見られる洋画ランキング】

いつまで経っても勢いが落ちることを知らない世界最大のコンテンツとも言える「映画」。その中でも洋画ともなれば日本でも馴染み深い1つのメジャーなジャンルです。

Huluでももちろん莫大な数の洋画が集結しており、懐かしの作品から今話題の超大作まで揃っています。

そしてもちろん未だ勢いを変えずに人気を集める洋画は月日の流れと同様増える一方。Huluへの配信もその都度行われ、今となっては何から見ればいいのか分かりません。

そこでHuluで配信されている洋画を調べまとめてみました。ランキング形式にしたので随分と見やすいものになっているはず、超大作から往年の名作まで揃う
Hulu洋画の世界をお楽しみください。

二週間無料huluの公式サイトはこちら

【Huluで見られる洋画の数はどのくらい?】

実際にHuluで配信されている洋画の数が一体どれほどなのか、というのがこれからHuluを使おうと思っている人が一番気になる部分かもしれません。

残念ながらはっきりと公式で発表している数はありません。というのも、その都度配信され、その都度期間限定で配信が終わる作品も存在するからです。

日本作品もますます勢いを高めているので全体の数を見ればかなり増加しているはず。全体数は4万作品と言われているので、100や200の話ではないのは明らかです。

【Huluの洋画って吹き替えが少ないってほんと?】

巷で噂されている「Hulu洋画作品の吹き替えの数」ですが、実際はかなり少ないことが分かっています。

日本のテレビ業界が参入したこともあり日本作品の数、そして洋画の吹き替えも増えていることは確かですがやはりまだまだ少ないのが現状。

少しずつ増えていることは確認できますが、吹き替えでの鑑賞を楽しみにしている人には少し物足りないかもしれません。今後のサービスに期待しながら楽しめる作品を楽しんでおきましょう。

【Huluは他の動画サイトと比べると洋画の本数が少ない?】

年々増え続けていると言われた所で、他動画サイトと比べた場合のことも気になります。

しかしながらはっきりとした数字が出ていないのも事実。比較は参考がてらとなるのでご了承ください。

ジャンル問わずそれぞれの動画サイトの全作品数は、

・dtv 12万作品
・Netflix 3000作品
・U-next 12万作品
・Hulu 4万作品

となっており、全体数としては多いとは言いにくいでしょう。しかし12万作品を誇るU-nextでは有料コンテンツも含めた数となっているので、完全定額制のHuluとは一概にも比較は難しいところ。

圧倒的な膨大な数ではありませんが、配信されているものは完全見放題なのでその分安心して見ることが出来るはずです。

二週間無料huluの公式サイトはこちら

【おすすめ!Huluで見られる洋画ランキング】

では実際にどんな作品が配信されているのか、ずらっとランキング形式で並べて見ます。

1、ホビット 思いがけない冒険(2012)

監督 ピーター・ジャクソン
出演 マーティン・フリーマン、イラン・マッケラン、リチャード・アーミティッジ、ケイト・フランシェット

【世界的大ヒットを記録した映画「ロード・オブ・ザ・リング」のもう1つの大冒険。前作の主人公の育ての親の若かりし時代を描いた作品で、前作同様壮大なファンタジーが画面いっぱいに広がる光と闇の壮絶な戦いが描かれます。シリーズでの重要な役どころとなるキャラクターも前作同様出演、そこに新たなキャラクターが加わることで壮大な世界は更なる彩を見せることになります。】

2、マン・オブ・スティール(2013)

監督 ザック・スナイダー
出演 ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、ラッセル・クロウ

【「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」「スーサイド・スクワッド」に続くDC映画シリーズの第1弾。伝説的ヒーローであるスーパーマンの誕生を描いた物語で世界を巻き込む戦いは幕を開けます。スーパーマンの全力のパワーに圧倒されっぱなしの1作であり、主演を演じたヘンリー・カヴィルの肉体美にも注目してしまいます。】

3、ピッチ・パーフェクト(2012)

監督 ジェイソン・ムーア
出演 アナ・ケンドリック、アンナ・キャンプ、ブリタニー・スノウ、レベル・ウィルソン、アレクシス・ナップ

【全世界を大熱狂に叩きこんだ異色のコメディ映画。とある大学の弱小女子コーラスサークルが寄せ集めのメンバーを従え大会優勝を目指す、という王道の物語。コーラスが1つのキーワードともなっており、全編に渡って有名楽曲が流れるサイコーにポップで楽しい作品になっています。バラバラだったメンバーが徐々に繋がりを見せる様子には感動すら感じるほど、最後のステージは記憶に残るシーンとなるはずです。】

4、ブラッド・ダイヤモンド(2006)

監督 エドワード・ズウィック
出演 レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー、マイケル・シーン、アーノルド・ヴォスルー

【タイトルにもなっている「ブラッド・ダイヤモンド」とは不正に取引されているダイヤモンド。本作ではとある勢力が資金を調達するために、捕虜として捕らえた人間を使ってダイヤモンドの発掘をさせています。美しさの象徴としても名高いダイヤモンドの別の一面を垣間見せる本作の物語、紛争を描いた作品として重厚かつ奥深い作品となっています。】

5、セッション(2014)

監督 デイミアン・チャゼル
出演 マイルズ・テラー、J.K.シモンズ、メリッサ・ブノワ、ポール・ライザー、オースティン・ストウェル

【音楽を狂気的なまでに追求し公開当時大きな話題を作り出した作品。既にベテラン俳優として様々な映画へと出演してきたJ.K.シモンズの新たな扉を開いた作品です。主人公をひたすら鍛える鬼講師として狂気を見出したJ.K.シモンズ。しかし驚くのはそこだけではない、その先に待つもう1つの狂気でした。】

6、ブレードランナー(1982)

監督 リドリー・スコット
出演 ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー、ショーン・ヤング、ダリル・ハンナ、ジョアンナ・キャシディ

【2017年に35年ぶりとなる続編が公開され話題となったその1作目。本作は長きに渡りカルト映画としてマニアから人気を集めてきた作品で、公開は30年以上前ながら今観てもストーリー、ビジュアル共に圧倒される作品です。近未来を描いた作品なのでむしろ今観ればより面白く感じるかもしれません。ストーリーは硬派なサスペンス、人間の存在意義を描いた作品でメッセージ性の高いものとなっています。】

7、エクスペンダブルズ(2010)

監督 シルヴェスター・スタローン
出演 シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラルグレン、ミッキー・ローク

【ハリウッドを代表するアクションスターが大集結。その様子はまさにアクション界のアベンジャーズ、ではないでしょうか。主演のシルヴェスター・スタローンを筆頭に新旧スターが登場して大迫力のアクションバトルを繰り広げます。この映画はアクションが全てを物語っているので細かいこと、難しいことは考えないで楽しむのが1番かもしれません。】

8、ワイルド・スピード(2001)

監督 ロブ・コーエン
出演 ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、リック・ユーン

スポンサーリンク

【日本でも大ヒットを記録した人気シリーズの大1作。本作でシリーズを通して主演を務めたポール・ウォーカーは残念ながら亡くなってしまいましたが彼の魂は現在もなお引き継がれているのをファンは実感しているはず。激しいカーレースをメインにしっかりとしたサスペンス要素も盛り込まれたストーリー。シリーズを重ねるごとに迫力を増す、その第1作をまずはその目で確かめてみましょう。】

9、アメリ(2001)

監督 ジャン=ピエール・ジュネ
出演 オドレイ・トトゥ、マチュー・カソヴィッツ、ヨランド・モロー、ジャメル・ドゥブーズ

【有り余る妄想力を持ち、コミュニケーションを取るのが苦手な女性アメリを主人公としたヒューマンドラマ。アメリの妄想は観る側にはしっかりと具現化されているため一見するとファンタジー溢れる彩ある作品に見えてしまいます。もちろんこれは彼女の妄想、話しの本筋は確かな現実である彼女の日常、人と関わろうとする健気でキュートなその姿は見る者をそっと笑顔にします。】

10、GODZILLA ゴジラ(2014)

監督 ギャレス・エドワーズ
出演 アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス

【日本初、世界に誇る大怪獣それが「ゴジラ」。ハリウッド2回目となるゴジラの映画化は前回とはうって変わり、確かなゴジラの姿が描かれています。迫力満点のゴジラはもちろん、重厚なストーリーも健在。日本からは渡辺謙が出演し、日米最高のコラボレーションが実現しています。】

11、コンテイジョン(2011)

監督 スティーヴン・ソダーバーグ
出演 マット・デイモン、ジュード・ロウ、ローレンス・フィッシュバーン、マリオン・コティヤール、ケイト・ウィンスレット

【世界的パンデミックを描いたスリラー作品。特筆すべきは出演している豪華キャストであり、現ハリウッドを彩るトップスターが多数メインキャストとして出演しています。パンデミックと言えばゾンビをまず考えてしまいがちですが、本作はよりリアルに1つの原因不明の病として描かれておりより恐怖心を煽ぐのです。同時に人間の絆や力強さをも描き、ただの恐怖作品だけでは終わらない大作として存在しています。】

12、her/世界でひとつの彼女(2013)

監督 スパイク・ジョーンズ
出演 ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、クリス・プラット

【人工知能に恋をするというこの時代には決して無いとは言えない不思議なSF作品。主人公の男性が恋をするのは声だけの存在。作中に登場するその声だけのAIは、実在の女優が声を当てていることもありリアルな会話を行います。艶のあるその声で毎日話しをし、自身を労わるその存在に恋しない方がおかしいのかもしれません。そんなAIの声を務めるのは女優スカーレット・ヨハンソン。AI史上最高に色気を持った存在かもしれません。】

13、きみに読む物語(2004)

監督 ニック・カサヴェテス
出演 ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス、ジーナ・ローランズ、ジェームズ・ガーナー、ジョーン・アレン

【認知症の老女へと話しを聞かせる1人の男性。若い1組の男女の恋の模様はその老女の心へと何かを訴え、次第に忘れていた過去を思い出します。感動大作として後世に語り継がれる作品として存在しており、涙なしでは見る事が出来ないはず。溢れるほどの感動を感じたい人、涙を流したい人にはおすすめの1作です。】

14、パンズ・ラビリンス(2006)

監督 ギレルモ・デル・トロ
出演 イヴァナ・バケロ、セルジ・ロペス、マリベル・ベルドゥ、ダグ・ジョーンズ、アリアドナ・ヒル

【特殊メイク作品に定評のあるギレルモ・デル・トロ監督の現実とファンタジーが交差するこちらも感動作品です。戦争という現実の中、ある時から不思議な世界に迷い込んだ少女の姿は時に楽しみに溢れ、時に恐怖におののくバラエティ豊かな表情を描きます。不思議の世界とほぼ同時に現実世界もまた進行し、夢の終わりを迎えることになりますがその様子はご自身の目で。】

15、ルーム(2015)

監督 レニー・アブラハムソン
出演 ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ジョアン・アレン、ウィリアム・H・メイシー

【誘拐された1人の女性、長きに渡る監禁生活の唯一の癒しは誘拐犯との間にできた子供でした。衝撃的な物語の始まりは序章に過ぎず、無事外に出てからも難題は続きます。生まれながらにして狭い部屋の中しかしらない子供は外に出て何を感じるのか、無事外に出た親子を待つのは平和なのか。生まれながらにして広い世界を見てきた人間には到底分からない不安、そして感動を改めて知ることになります。】

16、ラブ・アクチュアリー(2003)

監督 リチャード・カーティス
出演 ヒュー・グラント、リーアム・ニーソン、エマ・トンプソン、アラン・リックマン、コリン・ファース、ローラ・リニー

【豪華キャストで送るロマンティックコメディ。ハリウッドを代表する俳優が多数出演し、色鮮やかなオムニバス形式の物語が展開します。クリスマスまでの数週間を描き出すその様子は、見ているとクリスマスが待ち遠しくなるかもしれません。むしろクリスマスに家でゆっくり見るのがぴったりの作品でしょう。】

17、フローズン・タイム(2006)

監督 ショーン・エリス
出演 ショーン・ビガースタッフ、エミリア・フォックス、ショーン・エヴァンス、ミシェル・ライアン、マイケル・ディクソン

【不眠症に陥った少年のめくるめく不思議な体験がここに登場。ある物を失うとそれと引き換えに何かを得る、某漫画作品でもある「対価交換」という言葉があります。この作品の主人公の少年は眠るという行為を失う代わりに、時間を止める不思議な能力を授かります。それが現実か夢かは大した問題ではありません。その瞬間をいかに過ごすか、それが一番大事な問題です。】

18、ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011)

監督 スティーヴン・ダルドリー
出演 トーマス・ホーン、トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、マックス・フォン・シドー、ヴィオラ・ディヴィス

【9,11の同時多発テロで父親を失った少年が街と人を巻き込む大冒険を繰り広げる。人とは少し異なる感性を持った主人公の少年、他の子供が気にしないものに気を取られ、怖がらない物に恐怖を感じる。しかしある時見つけた1つの「鍵」の鍵穴を探すため、少年の人生をかけた大冒険が始まります。その中で人との繋がりと家族への愛を改めて感じた少年の姿は観る前と後では大きく変わって見えるかもしれません。】

19、バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985)

監督 ロバート・ゼメキス
出演 マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン、クリスピン・グローヴァー

【誰もが知る世界を代表するSF大作。第1作目となる本作は、なんと30年以上の昔の作品。それでもなお今観ても遜色ないほどの完成度を誇っており、近未来を描いた作品といういうことから今まさに一番良い鑑賞のタイミングなのかもしれません。当時観た人ならなおのこと、あの時の感覚と現在の感覚ではきっと違った世界に見えるはずです。】

20、ゼロ・グラビティ(2013)

監督 アルフォンソ・キュアロン
出演 サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー

【果てしない宇宙の美しさと恐怖も実感することになるであろうこの映画。出演者の圧倒的な少なさと、シンプルなストーリーはその身を持って宇宙を体感することになり、観終わった後は地に立つことへの喜びを感じることでしょう。映像美は圧巻の一言、ストーリーはもちろん映像体験だけでも一見の価値ありです。】

二週間無料huluの公式サイトはこちら

【まとめ】

膨大な数の映画作品をひたすら見てもらちが明かない。それはひとえにいつまでもその世界を堪能できるということです。

ここで紹介した映画はほんの一部。他にも大作から隠れた名作まで多数の作品が揃っているので1度チェックが必要かもしれません。中には近年盛り上がりを見せる「マーベル」シリーズの最新作が期間限定で配信されるなど、映画ファンには堪らない作品も配信されています。

もちろんHuluは完全月額性、ゆっくりとその世界へと浸ってしまいましょう。

スポンサーリンク

31日間!無料で見放題!!

最新作から旧作アニメまで楽しみたい方には

u-next
がおすすめ!
映画だけじゃなく雑誌も見放題

>>31日間無料!u-next公式サイトはこちら<<

2週間無料で全作品見放題!

海外ドラマからアニメにキッズ作品、人気の最新作まで見放題
なんと3分で登録完了!ビデオオンデマンドデビューはhuluがおすすめ!
4万件以上の動画が見放題!まずはhuluへの登録をおすすめします!
>>2週間無料!hulu公式サイトはこちら<<



一カ月無料で見放題!!

話題のテレビドラマや人気雑誌の最新号が読み放題!
なんと3分で登録完了!バラェティやテレビドラマ好きの方にはフジテレビオンデマンドがおすすめ!
数万件以上の動画が見放題!まずはFODへの登録をおすすめします!
>>一カ月無料!FOD公式サイトはこちら<<




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です